白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

空腹は最強のクスリを読んで16時間断食~8ヶ月後の現在

先日図書館で借りた本・・

「空腹」こそ最強のクスリは昨年10月頃にも借りて読んだので2度目です。

この本で「16時間断食」「オートファジーで細胞レベルで若返る」ことを知りました。
一日3食生活は知らず知らずにカロリーを取りすぎ、内臓を休ませるひまがないということで一日に16時間食事をしない時間を作ります。

わたしの場合は19時に夕食をとり、仕事から帰って13時ぐらいに昼食をとります。
なので18時間空腹の時間を作っていることになります。

どうしてもお腹が空いたときは「ナッツ、生野菜サラダ、チーズ、ヨーグルトなどは摂ってもかまいません。

朝はヨーグルト、ナッツ、コーヒーなどを摂っています。
ある日の朝ごはん↓

f:id:cellolife:20210617164142j:plain

 娘もわたしが始めた1ヶ月後くらいから16時間断食を始めました。
今は朝ごはんを作らない、食べない生活になったのでとても楽です。
朝食を作る、食べる、片付ける時間の節約になりました。
食費の節約にもなります。

体重はどうなったの?と思われる方もあるかもしれません。

わたしの場合は2週間で2kgくらいするする~と体重が減り、その後ゆっくり1kg落ちてトータル3kg減です。

お昼と夜は好きなものを食べていて全然太りませんし、お腹のはりもなくなり、身体が軽いです。
BMIは18ぐらいです。

ダイエットという目的で始めたわけではありませんがはじめてよかったと思います。
思えば8ヶ月たったんですね。
朝食をとらなくても空腹を感じることもないですし、とても楽に続けられています。

夫が昨年12月に一時帰国したときにすすめてみました。
夫は朝、昼、晩、3食きっちり食べないと気が済まないタイプなので言うことをきいてくれませんでした。

最近太ってお腹も出ているのでダイエットしてほしいです。
やせないやせないと嘆いていますが、使うカロリー以上に食べているんだからあたりまえですよね。

完全帰国したら、わたしも娘も朝食を食べないのに夫の分だけ作るのは非常に負担です。
なので夫には自分で朝食を用意してもらおうと思っています(鬼嫁)