白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

夫が帰国する日

夫が帰国する日・・といっても前日遅くに成田に到着するので東京で一泊。
翌朝大阪に戻りました。

パジャマ、下着、タオルを脱衣所にセット。
こんな小さいことにもいちいち感動。
結婚以来、夫のお風呂の時は必ずわたしが準備しています。

わたしの母もそうしていましたしそれがあたりまえなのだと思っていました。
友人同士の会話で「え?そんなことしてるの?自分で下着の準備をしてお風呂にはいるのがあたりまえだよ」と言われたことがあり、びっくりしていまいました。

そうだったんだ・・と自分で用意してもらうように方向転換しようと思いましたが、そのままずるずるきています。

昭和な妻だから夫の身の回りの世話はしてあげたいですね。

結婚とともに専業主婦としてスタートしたから家事も全部わたしがするのがあたりまえでした。
でも今の時代は家事平等があたりまえ・・
結婚した長男もあたりまえに家事をしていて少しだけちょっとかわいそうと思ったり。。
こんな考えはもう古いのでしょうから口は一切出しませんけどね。

「あたりまえ」という考えもよくないのかも。
人それぞれで自分の価値観を押し付けないように気をつけたいと思います。

f:id:cellolife:20220429125426j:image

お花も飾って夫の帰りを待っています。

f:id:cellolife:20220429125441j:image

ランキングに参加しています 

いつも応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シニアライフランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村