白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

娘の夜勤とコロナワクチン

看護師一年生の娘。
毎日が緊張の連続で家に帰るとぐったり疲れています。

娘は消化器内科・外科病棟勤務になりました。
がん患者さんが多い病棟で、日々勉強の毎日です。
きょうは初めての夜勤で今夜わたしはひとりです。

お昼はパンを焼いてパンランチに。
ふたつでおなかがいっぱいになったので残りはまた明日食べます。

f:id:cellolife:20210429212405j:plain

娘はコロナのワクチンも1日目を打ってもらい、5月に2回目を打つ予定です。

まだまだ未来のある娘に安全性がはっきりしないワクチンを打つのは怖い気がしました。

首相を始め、ニュースで見るワクチンを打った人のコメントは「痛くなかった」
いやいや・・聞きたいのはそこじゃないでしょう?
どんな副反応があったとかそこが知りたいのです。

娘の職場で先輩方は2回目の接種も終わっています。
2回目に打ったときに発熱があったりしんどくなる人が続出しているそうです。
(1~2日で回復はしているそう)
コロナに実際かかることとワクチンを打つことを天秤にかけてみると、死や後遺症の確率が高いのはコロナに実際にかかることでしょう。

いろいろな考えや意見があると思いますが、わたしたち家族はワクチンを打つことを選びました。

わたしも医療従事者で1月頃ワクチンの申込をしましたが、まだ打てていません。
小さいクリニックなので最後のほうだとはわかっています。

そんな中、先に高齢者のワクチン接種が始まろうとしています。

先生は患者さんとも距離が近いからせめて先生だけでも先に打って欲しいです。

今週はクリニックに保健所から電話があり、うちのクリニックで受診した翌日コロナの陽性がわかった患者さんがいたそうです。

いろいろ聞き取り調査を受け、先生、スタッフとも濃厚接触者にはあたらないということでほっとしました。
近くの中学校でも患者が出ています。
コロナはすぐそばまだ近づいていること、最近すごく感じます。

仕事は暦通りですが連休は日常の買い物以外一歩も外に出ないつもりです。

 

ランキングに参加しています 

いつも応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シニアライフランキング