白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

チェロレッスンのあしあと~ヤマハ大人の音楽教室

チェロを2017年11月から習っています。

早いものでもうすぐ5年3か月になろうとしています。(2023年2月)

あまり需要のない記事だとは思いますが
わたしのチェロレッスンのあしあとを記録として残しておきたいと思います。

2017年11月ヤマハ大人の音楽教室に入会

月3回30分のレッスンでした。
先生は30代の女性

ヤマハの教本だけでは足りないとウェルナー教則本とわたしが探してきた好きな曲をレッスンしてくださいました。
途中出産のために先生が交代になり1年ほどしか教わりませんでしたが
大好きな先生でした。

ヤマハ教本1巻 2017年11月~2018年12月

初心者ながらザ・ローズ 木星 ムーンリバーなど弾けるようになりうれしかったです。

f:id:cellolife:20230219134735j:image

ウェルナー教則本

チェロのバイエル的な本ですが使用には賛否両論あるそうです。
先生が選んだ曲だけやりました。
p42 Allegroまで終了

チェロスタンダード100曲選

好きな曲をどんどんやりましょうということで
北の国から・見上げてごらん夜の星を・糸・花は咲くを
レッスンしていただきました。
あの頃はこの本のどれも難しいと思いましたが
今ならだいたい所見で弾けそうです。
少しは成長したのかなと思います。
f:id:cellolife:20230219134826j:image

 

ヤマハ教本2巻 2019年1月~5月

先生が30代の男性に変わりました。
この先生はヤマハの教本しかしてくださらなかったので半年であっという間に2巻終了。

やさしい先生でしたが前の先生のようにいっしょにチェロを弾いてくださることもほとんどなくレッスンがあまり楽しいと思えませんでした。

曲は星に願いを・アメージンググレース・アベマリアなど難しい曲に挑戦し
練習もよくがんばっていたなあと思います。
f:id:cellolife:20230219134859j:image

ヤマハ教本3巻 2020年5月~6月

教本は3巻に進んだばかりでしたがヤマハの教室にいろいろと物足りなさを感じるようになっていました。

個人の教室を見つけ体験レッスンに行き、6月でヤマハを退会しました。

最後に弾きたかった「夢のあとに」を弾けてよかったです。

f:id:cellolife:20230219134914j:image

一年半ヤマハにお世話になりました。
個人の先生の教室に入ったらチェロの構えから開放弦からやり直しでした。
とにかくレッスン時間が短いので細かいところまで指導するひまがなかったのかなと思います。
今の先生はしつこいほど時間をとって基礎から叩き込むタイプです。
おかげでこんなわたしでも「白鳥」に挑戦できるまでになったのです。