白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

フラワーケーキのワークショップ

フラワーケーキのワークショップに行ってきました。

連休のたったひとつの楽しみにしていたイベントです。
フラワーケーキはバタークリームをお花の形に絞って飾るケーキ。

バタークリームを作って、色を作って・・と手間暇のとてもかかる作業です。

でもワークショップなのですべて先生が準備してくれており
わたしはお花絞りをしてケーキに飾るだけ・・
のはずなのですが、これがとても難しく時間がかかります。

あまりのわたしの不器用さに、先生に二人羽織状態で手取り足取りで指導していただき、なんとか形になりました。

かわいすぎて食べるのがもったいない!

f:id:cellolife:20190505171157j:plain

f:id:cellolife:20190505171209j:plain

右2つは先生のお手本です。
同じようにしぼっても素人はお花が大きくなってしまうそう。

 

f:id:cellolife:20190505171217j:plain

バラ絞りのまえに5枚の花びらのお花をしぼって練習しました。
こちらもミニのカップケーキに仕立てました。
左は先生、右がわたし。
へたくそさがきわだちます。

 

うんうんうなってがんばった後はおやつタイムです。
先生のプチケーキセット。むちゃうまうまで大満足です。

f:id:cellolife:20190505171226j:plain

f:id:cellolife:20190505171238j:plain

わたしはいちおう老眼鏡は買ってみたものの、ほとんど使うことがなく持参しなかったのです。

今回、ラズベリーの実をしぼるとき、見えん!!ってことになり、老眼を感じました。
先生も四十代なので二人で老眼話に盛り上がり・・

またワークショップにいくことがあれば老眼鏡は必須です。

 

長い連休のたったひとつのイベントでした。
とても楽しかったです***