白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

快活CLUBデビューしました

快活CLUBに初めて行ってきました。

コミックインターネットカフェです。

以前から少しは興味がありましたが、なんだかひとりで行くのは怖い…

漫画好きの娘を誘うと娘も行ってみたかったとのこと、ふたりでどきどきしながら行ってきました。

f:id:cellolife:20211109182824j:image

想像と違い明るく過ごしやすい空間。

たくさんのコミックや最新の雑誌が読み放題。個室ではネットやDVD、カラオケ、ビリヤードなんかもできるんですね。

何も知らなかったわたしは驚きの連続でした。

一番安いオープン席で三時間過ごして600円ぐらいでした。

ソフトドリンク飲み放題、ソフトクリームもありました。

ドラマや映画を観て、原作を読んでみたいけど買うほどでもないというコミックを読むのにいいかも。

暇な時には訪れてみるのもいいですね。

鬼滅の刃の映画の先の話が知りたく、娘は鬼滅を8冊

わたしは鬼滅を4冊ときのう何食べた?1巻読みました。

娘はあと一回行ったら鬼滅を最後まで読めそうだけどわたしは何回か通わないと無理かも。

滞在時間はわたしには三時間が限界ですね。

ずっと座りっぱなしで腰が痛くなりました。