白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

チェロ

【チェロ】サン・サーンスの白鳥弾いてしまいました。

わたしのブログタイトル「白鳥を弾くまで」夫の海外単身赴任お留守番生活の中でチェロを習い上達することが心の支えであるわたし。憧れのサンサーンスの白鳥を弾くまでの生活を綴ろうと思いブログをはじめました。 実は今年2月にレッスンで白鳥を弾いてしま…

神の松脂は一万円(チェロ)

チェロ界隈で神の松脂と言われている松脂…レザーウッド・べスポーク・ついに買ってしまいました。 松脂は弓毛に塗って音を出すためのもので、これを塗らないと音はでません。平均的なのもので3000円前後だと思いますがこれは1万円!いったいどうなんだ…

チェロの新しいエチュード~ドッツァウアー113の練習曲 第2巻

チェロのエチュード「ドッツァウアー113の練習曲 第1巻」このエチュードが終わってすぐに2巻には進みませんした。 「リーの旋律的で前進的な練習曲OP,131」 「ポッパーの15のやさしい練習曲」 この2冊の本を終えてついに今月から2巻に進むことになり…

チェロの名曲31選

今年に入って買ったチェロの本です。今年はチェロの小品にどんどん取り組んでいこうということになり先生がおすすめしてくださった本です。ピアノ譜もあるので発表会に使えます。 娘に伴奏してもらいたいけどなかなか娘も時間がなく・・ 楽譜 チェロ名曲31選…

チェロ・・ポッパーの15のやさしい練習曲と投資の利益で弓を買いました

チェロのエチュードは今年に入って「リーの旋律的で前進的なエチュード」をしていましたが終了し、12月から新しい本になりました。 www.sizukuisi.life ポッパーの15のやさしい練習曲とありますが、決してやさしくありません。譜読みは今までのリーのエ…

チェロの新しい弓を買いました

先月チェロの発表会に出ました。他の生徒さんの演奏を聴いたり自分の演奏の録音を聴いて思ったこと。。 それはわたしの音って平べったくてボリュームがないなあということでした。 自分が思うよりも強弱もついていないしビブラートもかかっていない・・ 技術…

チェロの発表会に出ました

チェロをはじめて丸4年たちました。 ヤマハ大人の音楽教室1年半、今の個人のチェロ教室2年半です。 11月末に初めての発表会に出ました。 会場は神戸にあるレトロな喫茶店です。ライブハウスとしても使えるところで家庭的な雰囲気の中で行われました。 …

チェロの発表会の曲

11月にチェロの発表会に出ることになりました。 先生とデュエットをします。 「クンマー三つのデュエット」から2番の曲です。わたしにとっては難曲ですががんばりたいと思います。 2楽章が最高にきれいで弾いてて泣けてきます。3楽章ではじめて親指のポジシ…

11月にチェロの発表会に出ます

6月で今のチェロの先生に教わって2年たちました。 11月にチェロの発表会をするから出てみないかと言われました。いやいや、こんなおばさんが今更発表会なんて・・・と断りたかったところですが、なんだかんだで出ることになりそうです。 参加者は少なく、昼…

セバスチャン・リーの旋律的で前進的なエチュードop.131

チェロの話題は久しぶりです。月に2回のレッスンと毎日1時間くらいの練習を続けています。 エチュードは今年に入って「セバスチャン・リーの旋律的で前進的なエチュードop.131」をしています。 旋律的で前進的な・・・という言葉通り、エチュードのわ…

チェロの先生のコンサートと新しい松脂

先月のことになりますが、チェロの先生が出演されている室内楽のコンサートに行ってきました。 こじんまりしたホールでピアノやファゴットの演奏も聞け、素敵な時間を過ごせました。満席でしたが隣席との距離もしっかりとられ、感染対策も万全にされていまし…

クリスマスらしく・・チェロでアベマリアを練習しています

チェロを習い始めて3年と少したちました。 エチュードは「ドッツアウアーの113の練習曲」33番、34番をしています。 Dotzauer Cello Etude No. 34 from 113 Etudes Book 1 Fast and Slow tempo 第一巻ももうすぐおしまいです。おまけで合格できた曲も…

バッハ無伴奏チェロ組曲集

11月でチェロを習い始めて3年になろうとしています。 7月からバッハの無伴奏チェロ組曲1番を練習しております。弾くたびに新しい発見があり、バッハのおしゃべりが聞こえてきそう。アルマンドがすごく好きで弾きながら泣きそうになることも。 前奏曲(P…

ついに憧れのバッハの無伴奏組曲第1番~プレリュードへ!

チェロをはじめて2年7ヶ月ぐらいになります。今の先生に教わって1年が過ぎました。バッハのアリオーソがだいぶ弾けるようになってきて、次に先生が無伴奏でもやってみようかとおっしゃり・・(簡単に言いすぎる!) ついに憧れのバッハの無伴奏組曲第一番…

チェロを弾くことで癒やされ救われた

チェロのアンサンブルの練習に行ってきました。 お隣と距離をとりマスクをしていてもみんなで音を合わせることは楽しい。徐々にこんな活動もできるようになり嬉しく思います。 しばらくはチェロを持って歩くこともはばかられていました。レッスンにも自分の…

ついにチェロでバッハを弾くときがきた!

ドッツァウアー113の練習曲苦戦しながらもがんばっています。レッスンでは3~4曲見てくださるので練習が大変。あっさり合格してしまう曲もあり、何回かやり直しになる曲もあり。 Dotzauer Etude no 22 113 Etudes for Cello Book 1 in Fast and Slow te…

チェロで1年ぶりに弾くラルゴ

チェロのレッスンでトロイメライと一緒に渡されていた楽譜。 ヘンデルのラルゴです。この曲は1年前ヤマハでも習った曲です。あの頃はまだヴィブラートもできなかったし、第4ポジションまでしか使えませんでした。 今回はポジションも多彩に使い、ヴィブラ…

チェロでトロイメライに挑戦

今チェロで弾いているエチュード。 ドッツアウアー113の練習曲19番 先生がこの本の中で一番難しいと仰るこの曲。苦戦中です。 右手も左手もすごく鍛えられている気がする。なめらかに弾けるようになりたい。早く弾きたい気持ちをおさえて超ゆっくりで確…

チェロレッスン~ドッツァウアー113番は佳境の曲へ

新しいチェロの先生に代わって1年たちました。 エチュードはドッツァウアー113の練習曲をしています。 14番・・わたしが苦手な重音がたくさん出てくる曲ようやく合格をもらいました。すごくきれいな曲なので練習するのは好きだったんですけどね。 Dotzaue…

チェロのレッスンと孤独の悦楽

大人の習い事は皆さんどうされているでしょうか? ホットヨガは3月から休会しています。 チェロは先生の自宅の個人レッスンです。緊急事態宣言が出て、やめておいたほうがいいかと思いましたが、先生はよかったらきてくださいとのこと。 休会しても休会費な…

連休の過ごし方

世間は3連休でしたね。わたしは土曜日は仕事でしたので2連休でした。 夫がいたらいろいろおでかけしたり楽しいこともあったのかなと、またさみしくなってしまいました。 わたしの休日の過ごし方はもっぱらヨガとチェロです。もしこのふたつが無かったら休日…

ついにハ音記号がきた!

チェロのレッスンは月2回1レッスン90分アンサンブルは月1回2時間 がんばって続けています。 レッスンは練習曲(エチュード)とポジション練習曲、二重奏をしています。 エチュードはドッツァウアー113の練習曲 同じようなことを繰り返す長い曲が多くてす…

ついにビブラートの練習が来た

チェロのレッスンの進行状況です。 ドッツァウアーの二重奏のメッソドが終わって113の練習曲に進む予定でしたが、その前にリーの40のやさしい練習曲をやっています。 このエチュードはほぼ第一ポジションで弾ける曲です。短い曲でチョロの大切なテクニ…

「G線上のあなたと私」とわたし

ドラマ「G線上のあなたと私」を毎週楽しみにしています。わたしも1年半ヤマハの大人の音楽教室に通っていました。 半年前に個人の先生の教室に変わり、チェロを習い続けています。 ドラマを観ていて、あ~こんな感じだったなあと音楽教室のことを思い出した…

ドッツァウアー113の練習曲とチェロの発表会

今チェロのレッスンで練習しているドッツァウアーのメッソドが今月で終わりそうです。 次に新しい本ドッツァウアーの113の練習曲を用意しておくように言われました。 ドッツァウアー: 113の練習曲 第1巻/インターナショナル・ミュージック社/チェロ教本・…

チェロのための楽譜立てを購入しました

今までチェロの練習をするときはピアノの譜面台に楽譜を置いて練習していました。 11月からチェロ教室のアンサンブルのクラスに参加します。その時に楽譜立ても必要なので購入しました。 折りたたみでケース付きです。チェロと楽譜立てと楽譜を持って・・・…

チェロアンサンブルの曲

先週チェロのレッスンに行ったとき、アンサンブルの楽譜をもらいました。 www.sizukuisi.life 11月からアンサンブルのクラスに入れてもらうことになりました。 わたしはたぶん一番の新米なのですべて4thのパートです。低音、伴奏パートですね。メロディー…

リック・ムーニーのポジション小曲集

チェロの新しい先生に代わって二ヶ月。だいぶ新しい教室にも慣れてきました。この二ヶ月は徹底的に第一ポジションのやり直し。音程も安定してきたように思います。 セバスチャン・リーの22のやさしいデュエットを終了しました。 来月からリック・ムーニーの…

50代、60代、のびやかに生きる これからの住まい方、暮らしかた

お盆休み明けからのはじめてのお休み。小学校の掃除時間のようにいすを机の上にあげて掃除をしました。 そしてインドネシアのチョコレートとコーヒーをおともに読書タイム。 50代、60代、のびやかに生きる これからの住まい方、暮らし方 人生の先輩方の住ま…

チェロを弾くフォームを見るために鏡を購入しました

新しいチェロの教室に通い始めています。毎回レッスンの時に、A線とC線の弓がまっすぐ弾けていないと注意されます。とくにC線の音がかすれたり弓が上下にすべっていくのはまっすぐ弾けていないとのこと。 「弓は弦にたいして直角に」これは初歩のことから言…