白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

固定費の見直し

昨日、最近のわが家の出費が半端ない話を書きました。

 

www.sizukuisi.life

 

こんなわが家ですが日頃はつつましく節約生活をしています。(つもりです)

節約といえば食費が思い浮かびます。
食べることは生きること
食べ物は健康な身体を作るもの、毎日のお楽しみ・・
ということもあり、あまりカツカツに削りません。

きょうの晩ごはん
あまりお金かかってません。

f:id:cellolife:20190328215608j:plain

鶏じゃが・ほうれんそうとかにかまのポン酢和え
かぼちゃとレーズンのサラダ・なすとあげのおみそ汁

 

固定費を見直すことがいちばん楽で効果的だと思いました。

長男が結婚したのと次男が仙台で大学院に進んだので
マンションの駐輪場をふたつ解約しました。

一台月200円×2=400円
年間4800円の節約!

 

もうすぐ結婚29年になります。
ずっととっていた新聞をついにやめてしまいました。

3200円×9ヶ月=28800円の節約!

(4月~6月はサービスで無料でした)

 

なぜ節約しお金を貯めたいかという目的はまずは衣食住を整え
健康で文化的な生活を営むためです。

でも一番は子どもたちに好きな進路に進み
好きなことをしてほしいという気持ちがあるからです。

お金が無いために、行きたい学校に行けない、好きなことができない。
これはわたしたちにとって耐えがたいことです。
結婚したときからがんばって節約しお金を貯めてきたおかげで
子どもたちの学費もクラブ活動の費用なども
気持ちよく出してやることができました。

あと大学の学費も2年となりました。

その後は親の介護費用など親のために使うお金に困らないように
貯めていきたいと思います。

ふだんは小さく暮らしながら出すときは出すという
メリハリのあるお金の使い方がしたいです。

そして夫が単身赴任から帰ってきたら、
ときどきは夫婦で旅行などを楽しみながら
穏やかに暮らしたいと思っています。