白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

ひとりの日曜日の過ごし方

夫が単身赴任で日曜日もひとりで過ごすことが多いです。

日曜日の過ごし方は
図書館に行く
ヨガに行く
買い物に行く
チェロの練習をする
そんな感じです。

図書館に行くとこぶしが満開になっていました。

f:id:cellolife:20190325213256j:plain

夫がいたときは、2週間に一度いっしょに図書館に行って
帰りにスーパーで買い物をするというのがいつもの過ごし方でした。
重たい図書館の本、買い物した食材・・
全部持ってくれるやさしい夫でした。

去年はいっしょにこの木を見てもうすぐ春だねと話ました。

小学校の桜ももうすぐ咲きそうです。

f:id:cellolife:20190325213509j:plain

四季のない国に行った夫にLINEで日本の春を送ります。

 

図書館から帰り、ヨガに行き、帰っておやつ

f:id:cellolife:20190325213857j:plain

ヨガに行った意味ナシのプリン。
ヨガに行く目的はリラックスと肩こり、腰痛の解消だからいいのいいの。
プリンが大好きなのです。

そして熱狂的にチェロの練習

曲はベートーベンの「君を愛す」


ベートーヴェン:優しき愛 - Ich liebe dich(君を愛す) WoO.123

チェロは第1・第2・第3・第4・ハーフポジションを習い、
だいぶ弾ける曲も増えてきました。

でもまだまだ「白鳥」までの道のりは遠そうです・・