白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

パン教室の同窓会

もう10日ほど前のことになります。
以前通っていたパン教室に久しぶりに行ってきました。

まだ娘が小さかった頃、子連れで通っていました。
上級コースまで終了し、先生になる手もあったのですが、趣味にとどめておいて今に至ります。

それから数年に一度は先生のところに行って同窓会。
いっしょにパンを焼きましょうという会です。

先生がほとんど生地を機械でこねてくださっていてあとは成型するだけ。
お菓子などもレシピを渡され、そっちで作っておいて~というゆるい感じです。

おしゃべりをしながらお菓子2種類とパン4種完成しました。

f:id:cellolife:20200301203051j:plain

チーズのパンとイチジクのパン

f:id:cellolife:20200301203103j:plain

ヨーグルト入りのふわふわパン
ドライフルーツが入っています。
四つ編みにして紙型に入れて焼きました。

f:id:cellolife:20200301203115j:plain

まっくろくろすけー
竹墨パウダーが入っています。
こんなに真っ黒になるんですね。
味はいたって普通です。

f:id:cellolife:20200301203124j:plain

お菓子はえびせんとチョコレートカヌレ

f:id:cellolife:20200301203137j:plain

カヌレは簡単でおしゃれなラッピングも教えてもらいました。
仙台の息子にも送ってあげました。

久しぶりのパン教楽しかったなあ。
この日はまだ、新型ウィルスもここまで深刻でなかったので集まれましたが、今週だともうできなかったかも・・

習い事もこれからは難しくなるんでしょうか。
チェロは個人レッスンなので続けられると思いますが、ホットヨガはどうでしょう?

いくら高温多湿の環境だといっても50~60人くらい生徒さんが一つの部屋でヨガをするときもあります。

更衣室も人がいっぱいだし・・

スポーツジムからも感染者がでているし、ほんとうは今日行きたかったけど、なんとなく行く気になりませんでした。

スタジオがお休みになるということはないのかな?
いっそ休みにしてくれたほうがいいと思うのですが、スタジオの経営や先生のお給料とか・・踏み切れない部分もあるのでしょうか。

いろんなイベントや施設の営業が中止になり、経済にもはかりしれない打撃が訪れています。

今はじっと耐えて、落ち着いてふだんの生活をおくるしかないですね。