白鳥を弾くまで

チェロを弾きながら 海外単身赴任の夫の帰りを待つ妻のシンプルライフ

山形県3日間の旅~鳥海山から湯殿山

山形県の旅3日目

朝から雨でした。
鳥海山ブルーラインから五合目まで上り展望台から
景色を眺める予定でしたが、雨と霧でほとんど見えず
残念でした。

f:id:cellolife:20190706221228j:plain

それでも少しだけ霧が晴れ鳥海山の山並みを見ることができました。

その後、酒田の風情ある三角屋根の倉庫群へ
昔のお米の倉庫の見学や、おみやげやさんがあります。
大きなケヤキ並木がとてもきれいでした。

f:id:cellolife:20190706221425j:plain

f:id:cellolife:20190706221411j:plain


 その後、湯殿山神社へ
湯殿山の神牛

f:id:cellolife:20190706221513j:plain

湯殿山の参拝は履き物を脱ぎ、裸足になり、お祓いを受けてからでないと許されません。
裸足でお湯の流れるご神体の岩の上に登って参拝するという初めての経験でした。
もちろん撮影は禁止です。
湯殿山の参拝の時だけ一瞬雨が止みました。
霧の中で裸足でご神体にあがるという幻想的な参拝でした。
これを行うといままでのすべての罪が許され生まれ変わるという?

ほんとうに生まれ変わったような清々しい気持ちになりました。

参拝の後はゆっくり足湯につかりました。

f:id:cellolife:20190706221440j:plain

楽しかった旅行も終わりに近づき最後は山形空港近くの
天童将棋むらに寄っておみやげなど買いました。

天童市は将棋の駒作りで有名なところです。

f:id:cellolife:20190707101910j:plain

「山形」といわれるだけあって山に囲まれた広い平野が続いており
とても美しいところでした。
3日間、新緑の東北を満喫し、盛りだくさんに山形をまわれた大満足なツアーでした。

f:id:cellolife:20190706221605j:plain

f:id:cellolife:20190706221542j:plain

 

 おみやげはやっぱりさくらんぼ!

f:id:cellolife:20190707102601j:plain

f:id:cellolife:20190707102654j:plain

ゼリー・あめ・サイダ-・ルイボスティードライフルーツ・漬け物などすべてさくらんぼです。

さくらんぼ漬けが珍しい!と思いました。
しば漬けのような、あまい梅干しのような、そんな味です。

夫は山形の地酒を買っていました。

 

山形旅行のお話にたくさんつきあっていただきありがとうございました。

 

www.sizukuisi.life

 

 

www.sizukuisi.life

 

 

www.sizukuisi.life

 

 

www.sizukuisi.life